So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

2月22日、上川大雪酒造 [道北]

かの、六角 精児さんの「吞み鉄本線~」でもカメラが入った上川大雪酒造(上川郡上川町)。
地元でしか手に入らない銘柄もあるそうで、それらはネット上では5倍のプレミアがつくこともあるらしいです。

(2020年2月22日撮影)
2020022301.JPG
2020022302.JPG

2020022303.JPG
2020022304.JPG
こちらはギフトショップ。

2020022305.JPG
2020022306.JPG
ショップではお酒のほか、手拭いやグラスなどの小物、大豆コーヒーなどが販売されていました。

場所は国道39号円沿いで、旭川紋別自動車道「上川層雲IC」からも近く、抜群に分かりやすいところにあります。
なお、頼めば恐らく店内撮影はどの角度でもOKでしょうけど、今回はこの向きの撮影という事で店員さんに声掛けしましたので、店内の写真はこの2枚のみになります。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

2月1日、毎日食堂 (石狩郡当別町獅子内) [道央]

以前から、ちよっと一度寄ってみようと思っておりました。

(2020年2月1日撮影)
2020020701.JPG
2020020702.JPG
毎日食堂。定食専門です。

2020020703.JPG
店内はこんな感じ。

2020020704.JPG

2020020705.JPG
メニュー。魚フライは時々内容が変わるようです。
2020020706.JPG
パンガシウス、聞いたことがないなぁ。

2020020707.JPG
エビフライ定食を注文。フライ5本入り!

2020020708.JPG
サックサクのフライでした。
ほかのメニューも結構よさそうです。ここはお勧めです。


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

1月18日、ラーメンえぞっこ [札幌・小樽]

札幌市民にとっては若干「今さら」感のあるえぞっこですが、何だかんだでついつい入ってしまいます。
(2020年1月18日撮影)
2020012701.JPG

「札幌」ですので、当然おすすめは「味噌」のようなのですが、
2020012702.JPG
2020012703.JPG
和風だしテイストの醤油もなかなか捨てがたい。「店の味」という感じ。
個人的にはこっちのほうがおすすめです。

2020012704.JPG
JRタワースクエアカードご持参の方はもやしトッピングサービスとのことです。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

今日はパソコンの掃除 [その他記事]

いつも通りパソコンを起動しようとしたら、画面には
「FAN SPEED ERROR・・・」の表示が。
なんのことかサッパリ???だったのですが、文字通りファンのスピードがエラー(回転できないか、回転スピードが上がらない)ということしょうから、さっそく清掃してみることにしました。

2020012601.JPG
パソコンはソニーのVPCL138FJ。約10年前の機種です。
ネットで検索したら、カバーの取り外し方法の情報が簡単に入手できました。

2020012602.JPG
ここが「外気」を取り入れるファンモーターの部分。

2020012603.JPG
ピンぼけ&暗くてよく見えませんが、フィンの部分にはホコリが溜まり放題といった状況でした。
これじゃ、ロクに回転しませんね。

ケースを取り付けて起動させたら、ファンの回転数も下がり、パソコンそのものも清掃前より静かな状態に。
めでたしめでたし。

ところでこのパソコン、ウインドウズ10にアップデートした現在はテレビ視聴ができない状態ですが、ネット閲覧や写真の整理、年賀状の印刷程度に使うのでしたら、性能的にはまだ十分です(動作は遅いですが・・・)。
発売当時、他メーカーのライバル機種に比べたら、外見も地味(と言うかソニー独特のクールな感じ・・・好みが分かれると思う)だし、ずば抜けてハイスペックという訳でもない。でも、音と色のチューニングは他のメーカーとはちょっと違うという感じで、長時間のテレビ視聴でもストレスを感じませんでした。
パソコンと言うよりはテレビに近いモデルでした。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

誰にでもできるKYT (4) [その他記事]

KYTとはズバリ「危険予知トレーニング」の略。実際に何をやるかというと・・・その名称の通りです。
自動車の運転時の危険を事前にシュミレーションし、実際に起こるかも知れない危険に備える、といったものです。

 ***

さて今回は冬の郊外の道路。
P1040368.JPG
何とか先行車が見える程度の視界です。その先は、更に前を走るクルマの雪煙で全く見えません。
こういう状況の場合、本来なら極力スピードを落として十分に車間距離を取るべきでしょうけど、実際は「ごく普通に」走ってしまう環境だと思います。
実際に、この時の走行速度は時速60km位、車間距離は大型車1台分強(約15m位?、せいぜい20m)だったと思います。

P1040369.JPG
このような状態だと、危険を「予知」するどころか、先行車の先がどうなっているかは全く解らない状態です。それこそ、前の車の先には停止車両(路肩に突っ込んだクルマとか事故車両とか・・・)があるかもしれません。
自分の場合、先行車がブレーキを踏んだら、とにかく自分もブレーキを踏む(減速ではなく、停止の為のブレーキに近い操作です)ようにしています。

P1040374.JPG
なお、停車時の視界はこんな感じ。
走行時の視界が、いかに悪化するかがわかります。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の5件 | -